オプション

【一条工務店】オープンステアとボックス階段のメリット・デメリット

階段はオープンステアかボックス階段どっちがいいんだろう?
オープンステアとボックス階段のメリットとデメリットを紹介します。

オープンステア

メリット

・見た目がおしゃれ(デザイン性)

・開放感がある

・階段のスペースを確保しなくてもいい(リビングや玄関ホールなどに設置できる)

・階段の下に物が置ける(ウォーターサーバーの設置、ルンバの基地など)

・2階にいる人とコミュニケーションをとりやすい

・階段の隙間から光や風が入る

デメリット

・階段下収納がない

・踊り場がないため、一番下まで落ちてしまう

・隙間があるから子供が落ちる可能性がある

・下が見えるから怖い(旦那さんがそうでした(笑))

・冷房の効きが悪くなる

・音が2階に響きやすい

・匂いが2階までいく可能性がある

・ほこりが隙間から落ちる

・耐震性が落ちる

ボックス階段

メリット

・安心感がある(下が見えない)

・階段下収納がある

・踊り場がつくれる

・コの字型に出来る

・落ちてしまっても踊り場で止まることが出来る

・隙間からほこりが落ちることがない

デメリット

・階段のスペースを確保しないといけない

・暗くなりやすい

・角に溜まるほこりが掃除しにくい

まとめ

我が家はオープンステアからボックス階段に変更しました。理由は旦那さんが怖いと言って駄々をこねたので(笑)あとリビングに直接つながる収納がなかったことです。

オープンステアはとてもおしゃれで展示場にいったらよく見るし憧れますが、安全面や収納のことを考えるとボックス階段にしてよかったと思います。オープンステアがなくなったこともあって我が家では吹き抜けをつけることが出来ました。リビングに階段がなくなったので圧迫感もなくなり吹き抜けが出来てとても開放感のあるリビングになったと思います

一条工務店ではオープンステアのオプション価格は2万円です。階段のスペースを確保しなくていいのが魅力ですね!私は4マス以上のスペースがあるならボックス階段がおすすめです😊

少しでも役に立ったり、応援してくれる方はこのボタンを押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

-オプション

© 2021 お も ち B L O G . Powered by AFFINGER5