キッチン

【一条工務店】アイスマートで採用できるキッチン おすすめランキングベスト3

 

【スポンサーリンク】

こんにちは、おもちです。

 

今回は一条工務店i-smartで採用できるキッチンの中で私がおすすめするキッチンベスト3を紹介します。

 

番外編もあるのでぜひ最後まで見てほしいです。

 

キッチン選びで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

※このランキングはあくまで私の意見です。

 

この記事で分かること

1.i-smartで採用できるキッチンの種類

2.おすすめのキッチンのタイプ

3.おすすめ理由 など

 

採用できるキッチンの種類

〇スマートキッチン

・スリムカウンター ・ワイドカウンター ・ステップカウンター

 

〇グレイスシリーズ

・グレイスキッチン

 

〇ⅰ-スタンダードシリーズ

・オープン型 ・I型キッチン ・L型キッチン ・アイランドキッチン ・キッズカウンター

 

〇ⅰ-クオリティシリーズ

・オープン型 ・I型キッチン ・L型キッチン ・アイランドキッチン

 

おすすめランキング

おすすめランキング1位 スマートキッチン ステップカウンター 

▽引き出し有り

 

 

▽引き出し無し

 

 

ステップカウンターはキッチンの反対側に段差があるカウンタータイプになっています。

 

キッチンの高さは選べますが、カウンターの高さは700mmで固定です。

 

カウンター側の引き出しは有りか無しかの選択ができて、無しにすると3人は座れます。

 

引き出しを有りにすると3段の引き出しが両サイドにつきます。

 

おすすめは引き出し有りです

 

1位の理由

1位にした理由は「座りやすいカウンターと収納」です。

 

パソコンを使用したり、家計簿を書いたり、子供が勉強する時にも使えます。

 

ダイニングテーブルでそれらを持ってきて作業するとご飯の際に片付けをする手間がかかります。

 

ステップカウンターがあればダイニングテーブルと使い分けができて、片付けをする手間が減り、テーブルやカウンターを清潔に保つことに繋がります

 

カウンターやテーブルで使うものや小物類などを収納するのに、カウンターの引き出しが場所も大きさも最適だと思います

 

気になる点

カウンターの段差にある角にゴミが溜まりやすかったり、掃除がしづらい気がします。

 

 

おすすめランキング2位 ⅰ-スタンダード キッズカウンター

▽カウンター側

 

▽キッチン側

 

▽カウンター側の引き出し

 

キッズカウンターはキッチンとキッズカウンターの間に高さがあり、そこにはマグネット対応パネルやLEDライトがあります。

 

ブックシェルフは有りか無しかの選択ができます。

 

収納は両サイドに2段ずつと真ん中に2ヵ所で計6ヵ所あります。

 

両サイドの引き出し収納にはキャスターが付いているので動かせます

 

2位の理由

2位にした理由は「多彩な機能と収納」「キッチンとカウンターの間の高さがある」ことです。

 

キッズカウンターはキッズデザイン賞を受賞していて、マグネット対応パネルやLEDライト、ブックシェルフ、感電防止コンセント、キャスター付き収納など様々な機能があり、とても魅力的なキッチンです

 

収納の理由に関しては1位のステップカウンターと同じです。

 

キッチン前に高さがあることで手元が見えないので、キッチンが片付いてない時には助かります

 

気になる点

気になる点の1つ目はマグネット対応パネルがあることで見た目が少し悪くなることです。

 

2つ目はキッズカウンターの扉色は化粧シート貼仕様の3種類で鏡面仕上げがなく、アイスマートのグランドカップボードとの統一感が無くなることです。

 

統一感をだすならi-スタンダード・i-クオリティシリーズのカップボードがおすすめです。

 

 

おすすめランキング3位 スマートキッチン ワイドカウンター

▽引き出し有り

 

▽引き出し無し

 

ワイドカウンターはキッチンの天板の奥行が1050mmもあるとても広いキッチンです。

 

他のスマートキッチンは2つともキッチンの天板は奥行が725mmなので、比べると325mmも広くなっています。

 

こちらもステップカウンターと同様に引き出しは有りか無しかの選択ができて無しにすると3人は座れます。

 

また、カウンターの高さが高いのでバーカウンターのような感じになっておしゃれです

 

引き出しを有りにすると3段の引き出しが両サイドについてきます。

 

おすすめは引き出し有りです

 

3位の理由

3位にした理由は「広さと収納、掃除のしやすさ」です。

 

とても広く開放的で見た目がおしゃれです

 

収納の理由に関しては1位のステップカウンターと同じです。

 

天板がフラットになっているため、掃除がしやすいです

 

気になる点

カウンターの高さがかなりあるので、椅子を置いたら、小さいお子さんがいる家庭には少し危険な場所になりそうです

 

【スポンサーリンク】

 

番外編 グレイスキッチン

 

グレイスキッチンはグランセゾン仕様のキッチンで木目調の高級感ある見た目になっています。

 

ダイニング側キャビネットは「見せる収納」になっていておしゃれです。

 

グラビオエッジは標準でついてきます。

 

グレイスキッチンはシンクの位置を変更できます

 

気になる点

これまでの一条工務店オリジナルのキッチンには無かった「見せる収納」となっています。

 

とてもおしゃれですが、実際に生活することを考えると不便なところがあり、好みによって分かれると思います。

 

特に気なるのは「収納」「掃除面」「グラビオエッジ」です。

 

ダイニング側の収納はほとんど奥行がないため、収納力がありません。

 

掃除の面では収納がオープンになっているためほこりが溜まりやすく、掃除の手間が増えます。

 

グラビオエッジはおしゃれな反面、大きさがあるので存在感が強いです。

 

そのため、子供の様子が見えなかったり、間取りによっては不便な場合もあると思います。

 

※グラビオエッジを外すにはダイニング側のキャビネットを無くすしかないです。

 

最後に

ステップカウンターは収納や見た目、使いやすさなど様々な点から考えても一番万能だと思います

 

とは言っても、一条工務店のキッチンはどれも良くてすごく好きです。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

私たちが採用したオプションについてはこちらの記事をどうぞ。

 

【一条工務店】採用したオプション一覧と金額・総額260万円超!

 

応援してくれる方や少しでも役に立った方、共感したと思う方は下のボタンを押してくれると嬉しいです。

     にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

後悔をしないためにも家づくりを始めるなら、まずは無料相談

\無料で大手メーカー600社以上から「間取りプラン・土地探し・見積もり」相談はこちら/

※記入に必要な時間はたった3分

【スポンサーリンク】

-キッチン

© 2021 お も ち B L O G . Powered by AFFINGER5