グランセゾン シューズボックス

【一条工務店】絶対に採用してほしいグランセゾン仕様の設備No.2

【スポンサーリンク】

こんにちは、おもちです。

 

今回は採用してほしいグランセゾン仕様の設備No.2の「グレイスシリーズのシューズボックス」を紹介します。

 

こんな悩みありませんか?

グレイスシリーズのシューズボックスはどんな機能があるの?

シューズウォールと比べて何がいいの?

 

グレイスドレッサーとシューズウォールの機能を比較して、こんな悩みを持つ方の参考になれば嬉しいです。

 

グレイスシリーズのシューズボックスとシューズウォールの機能を比較

外観

▽グレイスシリーズのシューズボックス

グレイスシリーズならではの木目調がとてもかっこいいです

 

▽シューズウォール(上部隙間あり)

 

▽シューズウォール(上部隙間なし)

 

アイスマートらしくてとてもシャープなシューズウォールです

 

また、シューズウォールには上部と下部に間接照明を採用することができておしゃれです

 

サイズ

グレイスシリーズのシューズボックスのサイズは2枚扉から6枚扉までで20種類もあります。

 

たくさん種類があるので間取りや好みによって選択しやすいです。

 

おすすめはコの字型のですシューズボックスです

 

物を飾ることができるので私はとても魅力に感じます。

 

▽グレイスシリーズのシューズボックス

 

▽シューズウォール

 

比較

シューズウォールは8種類でグレイスシリーズのシューズボックスと比べると少ないです。

 

また、四角の形しかないので飾るスペースなどもありません。

 

サイズの種類はグレイスシリーズのシューズボックスのほうがかなり豊富です。

 

カラー

グレイスシリーズのシューズボックスのカラーは「ホワイト・サンド・グレージュ・ダーク」の4種類あります。

 

高級感のある木目調です

 

比較

シューズウォールはホワイトの1色のみです。

 

カラーについてもグレイスシリーズのシューズボックスのほうが選択の幅が広いです。

 

収納タイプ

グレイスシリーズのシューズボックスには収納タイプが3つあります。「地板あり・地板なし・回転収納」の3つです。

 

地板ありは基本的な収納タイプでシューズウォールと同じです。

 

地板なしタイプは収納内の1番下の板がないタイプとなっています。板がないことでベビーカーや自転車の空気入れなどが入ると思います。土間収納がなかったり、土間収納が狭い方などにおすすめです

 

そして、回転収納タイプはその名の通り収納が回転するタイプです。収納できる靴は45足です。棚を回転させることができて、両サイドから靴を収納することができます。注意点はブーツや長靴など高い靴は収納することができないことです

 

 

比較

シューズウォールは地板ありの一般的なタイプしかないです。

 

グレイスシリーズのシューズボックスのほうは3つあり、好みによって選べることができて嬉しいですね。

 

回転収納はかっこいいし、最新の機能ということもあって採用率は高そうです。

 

【スポンサーリンク】

 

カウンター

グレイスシリーズのシューズボックスはカウンターの天板が天然御影石カウンターとなっています。

 

標準で御影石天板が付くなんてすごいですね。

 

御影石カウンターの色はどの扉色を選択してもブラックのみとなっています

 

 

比較

シューズウォールにはカウンターがないです。

 

カウンターがないので掃除の面ではカウンターを掃除する手間がないのはメリットですが、物を飾ったり、写真を置きたい方だとシューズウォールでは少し物足りないかもしれないです。

 

マグネット対応パネル

収納の扉の内側にマグネット対応パネルが付いていて、鍵や傘などを扉の内側に収納することができます

 

注意点は玄関ドアの電子錠を採用している方だとこの場所に鍵を置くと距離が近いので外から鍵が開けることができる可能性があります。

 

鍵をここに置く場合は外から鍵が開かないことを確認してから置くようにしてください

 

 

比較

シューズウォールにはマグネット対応パネルはありません。

 

シューズウォールと比べるとグレイスシリーズのシューズボックスは靴以外の物も収納できるようになっていてとても収納力があります。

 

【スポンサーリンク】

 

 

最後に

私たちはグレイスシリーズのシューズボックス収納タイプは地板なしを採用予定でしたが、打ち合わせが終盤になった時に、玄関は可愛い雰囲気にしたいと思い、スタンダードシリーズのシューズボックスに決めました。

 

土間収納を1マスしか設けられず足りないと思っていたので、そこは外に物置を置いて、カバーしようと思います。

 

グレイスシリーズのシューズボックスはサイズやカラー、収納タイプの種類がとても豊富でいろいろ選べるのは嬉しいです。

 

土間収納がない方や狭い方、何か玄関に飾りたい方は特にグレイスシリーズのシューズボックスがおすすめです。

 

No.1に引き続きNo.2のシューズボックスも高級感溢れる使い勝手の良い設備となっていてぜひ採用してほしいです。

 

絶対に採用してほしいグランセゾン仕様の設備No.1やNo,3、一覧などの記事も書いていますのでまだ見てない方はよければ見てみてください。

 

【一条工務店】絶対に採用してほしいグランセゾン仕様の設備No.1

 

【一条工務店】絶対に採用してほしいグランセゾン仕様の設備No.3

 

【一条工務店】i-smartで採用できるシューズボックスの種類を紹介!

 

少しでも役に立ったり、応援してくれる方はこのボタンを押してくれると嬉しいです。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

 

【スポンサーリンク】

-グランセゾン, シューズボックス

© 2021 お も ち B L O G . Powered by AFFINGER5