朝日ウッドテック

【一条工務店おすすめ床材】朝日ウッドテック「ライブナチュラルプレミアム」価格を抑える4つの方法とは?

 

【スポンサーリンク】

こんにちは、おもちです。

 

今回は私がおすすめするライブナチュラルプレミアムについて紹介したいと思います。

 

床材で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

 

朝日ウッドテックとは

 

「会社概要」

会社名:朝日ウッドテック株式会社

本社:大阪府大阪市中央区南本町4-5-10

設立年月日:昭和27年9月16日

資本金:11億円

従業員数:600名

業種:木質内装建材の製造・販売

メイン商品:床材

      ライブナチュラルプレミアム

      ライブナチュラル

      エアリスα

      アネックス

その他の商品:壁・天井材・階段・手摺り・造作材

ショールーム:東京

       大阪

       横浜

       名古屋

       福岡

HP:朝日ウッドテック(公式サイト)

 

朝日ウッドテック名古屋ショールームに実際に行った時の感想や、ショールームについて紹介した記事はこちら。

 

【一条工務店】朝日ウッドテック名古屋ショールームに行ってきました!

 

ライブナチュラルプレミアムについて

 

フローリングは大きく分けると無垢床複合フローリングの2つに分けられ、ライブナチュラルプレミアムは複合フローリングです。

 

複合フローリング・・・合板などの基材の表面に化粧材(薄い突き板や樹脂シート)を貼ったもの。

化粧シートタイプ・・・プリントシートなどを基材に貼り合わせたもの。

突き板タイプ・・・薄くした木材0.3mm程度)を合板などの基材に貼り合わせたもの

挽き板タイプ・・・突板タイプよりも厚みのある木材2mm程度)を合板などの基材に貼り合わせたもの。

 

床材 ライブナチュラルプレミアム
化粧タイプ 挽き板タイプ
床材の幅 約150mm(板2枚)
金額 ハードメイプル 1坪当たり21,000円(オプション)
オークN-45° 1坪当たり32,000円(オプション)
ブラックウォールナット 1坪当たり39,000円(オプション)

 

樹種

ハードメイプル

 

オークN-45°

 

ブラックウォールナット

朝日ウッドテック公式ホームページより引用

【スポンサーリンク】

 

 

おすすめ理由

ライブナチュラルプレミアムは一条工務店「i-smart」フローリングの設定品にある一番グレードが高いフローリングとなっていて、素材や見た目、性能などあらゆる面で優れています。

 

1.無垢床に限りなく近い挽き板

ライブナチュラルプレミアムは複合フローリングと言われる合板などの基材の表面に化粧材薄い突き板や樹脂シートを貼ったフローリングです。

 

表面に貼ってある化粧材は挽き板と言われる厚みのある木材2mm程度を合板などの基材に貼り合わせたものです。

 

他のEBコートフローリングや高耐久フローリングは他の化粧タイプで木材の厚みは0.3mm以下やシートが貼られているタイプとなっていて、一条工務店「i-smart」設定品のフローリングではライブナチュラルプレミアムのみが挽き板タイプとなります。

 

貼られている木材の厚みが2mmあるため、すべてが木材の無垢床に間違えられるほど無垢床に近いフローリングです。

 

※ライブナチュラルプレミアムは無垢床ではありません。

 

2.ナチュラルマット塗装

手入れが簡単なメンテナンス不要のフリーワックスで木の良さを長く味わえる塗装です。

 

ナチュラルマット塗装という塗装方法で特長は主に以下の4つです。

1.傷に強い

2.汚れに強い

3.肌触りの良さ

4.抗菌性能

ライブナチュラルプレミアムで使用される「ハードメイプル・ブラックウォールナット」と言った銘木の風合いそのものの感触と、摩耗・汚れなどへの耐久性を両立した塗装です。

 

肌触りが本当にいいので検討されている方はぜひライブナチュラルプレミアムが展示してある朝日ウッドテックのショールームに行ってみてほしいです。

 

朝日ウッドテック名古屋ショールームに実際に行った時の感想や、ショールームについて紹介した記事はこちら。

 

【一条工務店】朝日ウッドテック名古屋ショールームに行ってきました!

 

3.床暖房対応

挽き板や無垢床の床材に起こりやすいのが、木の中の水分量の変化により床に隙や割れといった床暖房時のトラブルです。

 

ライブナチュラルプレミアムは含水率管理や材料選定など大手都市ガス会社の施設において過酷な条件の耐久試験をクリアし、床暖房仕上げとしての認定を受けているので安心して床暖房を使うことができます

 

それでいて、無垢床のような銘木の風合いそのものの感触をしていて、いいとこどりなフローリングがこのライブナチュラルプレミアムだと思います。

 

【スポンサーリンク】

 

 

価格

ソース画像を表示

 

ライブナチュラルプレミアム ハードメイプル 1坪あたり21,000円(オプション)
オークN-45° 1坪あたり32,000円(オプション)
ブラックウォールナット 1坪あたり39,000円(オプション)

標準仕様(無料)で採用できる床材があるため、オプション仕様の床材はどうしても価格が高く感じてしまうと思います。

 

実際にライブナチュラルプレミアムの中で一番価格の低いハードメイプルでも、1坪当たり21,000円とかなり高価な床材となってしまい、これが2階建てや平屋の家全体に貼るとなるとものすごい金額になります

 

私たちは2階建てで1階にライブナチュラルプレミアムのオークを採用して354,200円かかりました。

 

私たちが採用したオプションの中で2番目に高額なオプションでした。採用したオプション一覧はこちら。

 

【一条工務店】採用したオプション一覧と金額・総額260万円超!

 

 

価格を抑える方法

ソース画像を表示

 

ライブナチュラルプレミアムを採用するうえで、価格を抑えるための4つの方法を紹介します。

①1階と2階で床材を変える

一条工務店では1階と2階の床材を異なるものにすると3万円かかってきますが、それでも、1階と2階の床材は変えた方が価格を抑えることができます。

 

また、1階は生活する際に多く使いますが、2階は1階に比べて使用頻度も少なく、来客の方が来ることもほとんどありません。

 

施工費用を半分削ることが出来るため、かなりおすすめです

 

ポイント

階ごとのフローリングの色や床材は変更することができます。

(2パターン:30,000円 3パターン:60,000円)

※各階の部屋ごとで色や床材は変更することができません。

 

②水回りには採用しない

一条工務店では水回りに標準仕様として採用できる石目調フローリングとクッションフロアがあります。

 

これらを採用することでライブナチュラルプレミアムを貼る面積を減らし、価格を抑えることができます。

 

水回りは「キッチン・トイレ・洗面所・脱衣所」など意外と部屋数や面積があるので、この方法も価格を抑えるにはかなりおすすめです

 

③キッチンとダイニングの見切り材の位置をダイニング側にする

キッチンは水回りなので、水回りに標準仕様として採用できる石目調フローリングとクッションフロアがあります。

 

これらを採用して、キッチンで採用したフローリングとダイニングに貼るライブナチュラルプレミアムの境目に見切り材が必要になります。

 

間取りによっては見切り材の位置を自分たちで指定できます

 

見切り材の位置をなるべくダイニング側にするとライブナチュラルプレミアムの面積を減らせて、価格を抑えることができます。

 

④階段下収納の床には採用しない

家が2階以上の方でボックス階段を採用される方には階段下収納があると思います。

 

階段下収納の床にもフローリングを貼ることができて、採用せずフローリングが貼られていない状態のままだと、金額がかからず価格を抑えることができます。

 

【スポンサーリンク】

 

 

フロアコーティングについて

ソース画像を表示

 

メリット

  • 傷に対する強さが増す
  • 防水性や防汚性があるので汚れが落としやすい
  • 子供やペットが滑りにくくなる
  • 光沢があるため高級感が出る

 

デメリット

  • 施工費用がだいたい25万円~35万円くらいかかる
  • 傷の補修ができない
  • フローリング本来の肌触りが感じられなくなる
  • 人によっては光沢が気になる

 

フロアコーティングは必要?

ソース画像を表示

 

上記で伝えたようにフロアコーティングには様々なメリットがありますが、

 

結論は、、、

 

「必要ない」と思います。

 

ライブナチュラルプレミアムは肌触りが良いので、フロアコーティングをしてしまうと本来の肌触りが感じられなくなります

 

ライブナチュラルプレミアムの元々ある高級感にさらに、高級感を増したいという方や掃除を楽にしたい方にはおすすめです。

 

【スポンサーリンク】

 

 

最後に

床は部屋の印象を大きく変えることができて、常に触れるものでもあり、特にこだわってほしいポイントの一つだったので今回は紹介させていただきました

 

今回紹介した価格を抑える方法を使って、ライブナチュラルプレミアムを採用できる方が増えると嬉しいです。

 

今回紹介したライブナチュラルプレミアムはおすすめの床材ですが、私たちはまだ引っ越ししてないため、実際に住んで体感したわけではないです。

 

なので、引っ越ししたら実際に体感してみて肌触りやメンテナンスなどについてもっと詳しい記事を投稿します。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

一条工務店i-smartで「使用できる床についてはこちらの記事でまとめたので、参考にして見てみて下さい。

 

【一条工務店】i-smart で採用できる床の種類を紹介

 

こちらの記事でもライブナチュラルプレミアムについて紹介しているので、まだ見てない方はどうぞ。

 

【一条工務店】こだわった高額オプション3選!

 

応援してくれる方や少しでも役に立った方、共感したと思う方は下のボタンを押してくれると嬉しいです。

     にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ

 

【スポンサーリンク】

-, 朝日ウッドテック

© 2021 お も ち B L O G . Powered by AFFINGER5